バチェラー・ジャパン5|5話まとめ!ストールンローズを巡って今シーズン最大の女バトルが!脱落者は?

リアリティーショー

1人の男性(バチェラー)の運命の相手に選ばれる為に多数の女性(今シーズンは16人)で競い合う恋愛リアリティーショー。

8/10(木)に第4話〜6話が配信されました。

今回は、5話の見どころ、脱落者についてまとめていきたいと思います。

それでは、追っていきまshow!

第5話の見どころ

第5話では、バチェロレッテで有名な「ストールンローズ」が登場しました!

ストールンロズとは、バチェラーとデート中の方からそのデートの略奪を試みるローズです。

バチェラーがこのローズを受け取ればその後は2人きりのデートを、受け取らなければその女性は旅を終了しなければなりません。

このストールンローズを巡って、今シーズン初めての女バトルが繰り広げられましたね。

参加女性の皆さんが段々長谷川さんに本気になってきた風に感じ取れました

今回、ストールンローズを使用したいとまず名乗り出たのが月田侑里さんでした。

月田さんは、序盤で中々積極的になれずバチェラーと2shotデートに行けてなくて皆と比べると2人の時間が一度もなかったから今回行かせて欲しいと言うお話しでした。

これに対し、

「それはツッキーの責任で私達も不安のなか勇気を出してバチェラーに話しかけに行っていた」

「その理由ではツッキーを行かせることはできない」

と反論。そして「私も行きたい」と竹下理恵さんが名乗り出ました

大内さんは前回のカクテルパーティーにてバチェラーと話せないことで急に自信を無くしてしまい過呼吸状態になってしまいました。バチェラーは竹下さんにローズを渡すことをすでに心に決めておりましたのでローズをその場で渡し、ローズセレモニーは大事を取って欠席させました。

この際、お礼がしっかり伝えれなかったから行かせて欲しいと強く願い出ました。

その後もう一度、月田さんが「私に行かせて欲しい」と言いますが、

尾崎真衣さんが「いいよもう、ヒールで良いんだけど、ちょっと遅いと思うよ、ツッキーそれは。感情を出すのが遅いと思うよ。この流れだと理恵ちゃんが行くことになると思う」と皆の気持ちを代弁し、結果的に竹下さんが行くことになったのです。

大内悠里さんが海辺で「乗馬デート」中でしたが竹下さんはデートを略奪することに成功しました。

エンディングで、参加女性が皆でプールに入ってる姿が映し出されましたが尾崎さんが泣きながら月田さんを抱きしめており、「ごめんね、本当にごめんね」と謝っていました。そのシーンはスタジオでも語られていましたね。

涙なしでは見ていられませんでした。感動の一言。

5話での脱落者

第5話での脱落者は以下のとおりです。

杤木愛シャ

グループデート後、2shotデートをした杤木さんでしたがバチェラーと中々深い話まですることができず惜しくも5話で脱落してしまいました。

最後のインタビューで「はせぴょん以上の人を見つけて絶対幸せになる」と前向きでしたので悔いなく良い旅ができたのを感じ取れましたね。

月田侑里

ストールンローズを使用できず、結果5話でお別れになってしまいました。

最後の挨拶をし車に乗り込む際に泣き崩れてしまいましたが、その背中からは力を出しきれなかった後悔が伝わってきましたね。

月田さんが最初から積極的にバチェラーに話しかけて自分の魅力を伝えていれば結果は違ったかもしれませんね。そう考えると辛かったんだろうなと胸が苦しくなりますね…。

今後のお二人の幸せを祈っております。

6話の見どころ

現在残っている女性は5名です。次回でメキシコの旅は終わり、いよいよ舞台は日本へ。

6話で選ばれた3名の女性は自分の家族を紹介します。

いよいよ終盤ですね。番組の終了が近づいてきて寂しいです

ストールンローズでデートを略奪されてしまった大内さんでしたが、5話のローズセレモニー後に

「すごくショックで、辞退する事も考えていたけどちゃんと話がしたくて、時間を作ってくれたら嬉しい」と伝えてローズを受け取りました。

そんな大内さんですが、6話で大どんでん返しの「大内悠里巻き返し劇場」が繰り広げられます!!!

最大の見どころになりますので、皆さんも是非6話チェックしてみてください!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました